「ルイ・ヴィトン」2022年春夏ショーに高飛び込みの“編み物王子”や新ボンドガールら豪華ゲストが集合 

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、2022年春夏コレクションをルーブル美術館で10月5日(現地時間)に発表した。同ブランドがリアルショーを行うのは2021年春夏シーズン以来。

個性的な ルイヴィトン Tシャツ偽物 HEURES D’ABSENCE T-SHIRT 1A98TI

【商品情報】

カラー:ホワイト

ブランド型番:1A98TI

素 材:コットン100%

【スペック情報】

レギュラーフィット

モデルはサイズ45を着用

モデルの寸法:バスト30,5 “/ 76cm、身長5’9” / 175 cm、ウエスト24,5 “/ 58cm、ヒップ34,5” / 85cm

手洗い

塩素系および酸素系漂白剤の使用禁止

タンブル乾燥禁止

底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げ可

石油系溶剤による弱いドライクリーニング可

会場には、東京オリンピックの男子シンクロナイズドダイビング10m高飛び込みで金メダルを獲得した、“編み物王子”ことイギリス代表のトーマス・デーリー(Thomas Daley)が登場。イタリアのアート&デザインのスタジオ、フォルナセッティ(FORNASETTI)とのコラボTシャツにスタッズ付きのバイカージャケットを合わせたスタイルに、「ルイ・ヴィトン」のミニショルダーバッグ“プティット・マル”を身に付けた。同氏はオリンピック期間中の観戦席での編み物姿がSNSなどで話題になった。そのほか、アンバサダーを務める女優のアリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)や、映画「007」最新作に出演するアナ・デ・アルマス(Ana De Armas)、フィービー・ディネヴァー(Phoebe Dynevor)、チャンネル登録者数1000万人を抱えるユーチューバーのエマ・チェンバレン(Emma Chamberlain)らが会場を訪れた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です